通貨

気軽に投資したいならマンション経営がグッド

  1. ホーム
  2. 不動産投資のテクニック

不動産投資のテクニック

マンション模型

インフレにも強い不動産を活用して、資産運用を始める場合には、居住用の物件を複数保有するのが望ましいスタイルです。価格が割安なアパートから投資をスタートする人もいますが、マンション経営から始めるのが最近のトレンドです。建物の耐用年数が50年以上というのがマンションの魅力であり、定期的なメンテナンスに取り組むことで、継続的に家賃収入が得られるでしょう。収益物件サイトで手ごろな物件を探すのが、マンション経営の出発点であり、立地条件と利回りにこだわることが重要です。特に人口が集中する都市部は入居者が確保しやすいので、築30年以上の中古物件でも、安定したマンション経営が行えるでしょう。ネット上の情報や不動産会社のアドバイスを参考にして、1億円前後のマンションを見つけた場合には、資金を確保するのが次の段階です。自宅を担保にして融資を受けたり、銀行に事業計画書を提出して有利な条件でローンを借り入れるのが、マンション経営を効率的に行うコツです。しかし都市部に自宅を持っている人の場合には、建て替え時に土地を活用してマンションを建設するのが効率的です。保有する土地を有効利用してマンションを建設すると、オーナーの居住スペースに加えて、賃貸スペースも確保できるメリットが大きいです。長期金利も低下傾向が続いており、恵まれた条件で投資向けの資金を借り入れることができるので、マンション経営を始める絶好のチャンスです。